日本生命丸の内ビル|フロアガイド・アクセス・駐車場

スポンサーリンク

日本生命丸の内ビル 
Nippon Life Marunouchi Building

日本生命丸の内ビルは、旧国鉄本社ビル跡地再開発として建設されました。「110年の礎を活かし,未来へ発展する本部ビル」を方針に、「長寿命」「フレキシビリティ・効率性」「環境への配慮」の三つの要素をテーマに計画されました。

日本生命丸の内ビルは、旧国鉄本社ビル跡地再開発として建設されました。

日本生命丸の内ビル。東京都千代田区丸の内1-6-6。

日本生命丸の内ビル

日本生命丸の内ビル

「110年の礎を活かし,未来へ発展する本部ビル」を方針に、「長寿命」「フレキシビリティ・効率性」「環境への配慮」の三つの要素をテーマに計画されました。

日本生命丸の内ビル

日本生命丸の内ビル

ビルの周りには木々が植えられています。

日本生命丸の内ビル

 

日本生命丸の内ビルのフロアガイド・アクセス・駐車場・バイク駐車場・自転車駐輪場案内・ビル情報など

フロアガイド

 2F-29F

  オフィス

 1F

  総合案内

B1F

丸の内オアゾ

その他金融
ニッセイ・ライフプラザ丸の内

『ライフプラザ丸の内・くらしと保険の相談窓口』では生命保険や資産形成についての様々なご相談・お手続きを承ります。店内併設のスペース『みらいフォレスト』は、くつろぎながら“みらいを想像”し“安心への備えを考える”場所として、提供しています。ご休憩やお待ち合わせ、Wi-Fi利用など、どなたでも無料でご利用いただけます。お気軽にお立寄りください。

 

コンビニエンスストア
ファミリーマート 丸の内オアゾ店

いつものファミリーマートがオアゾでご利用いただけます! お弁当やスイーツ、飲料などの人気商品はもちろん、銀行ATMやマルチメディア端末Famiポートなど、便利なサービスも充実しています。“あなたと、コンビに、ファミリーマート”、ホスピタリティあるおもてなしで皆様のお越しをお待ちしております。

 

ビジネスコンビニ
FAMIMA factory

ビジネスシーンにおける様々なご要望にお応えします。各種製本・加工/プリントアウト/大判コピー/大判プリントアウトのサービスをご提供いたします。

 

アクセス

所在地:東京都千代田区丸の内1-6-6

最寄り駅:JR 各線「東京駅」丸の内北口 徒歩2分
     東京メトロ 丸ノ内線「東京駅」徒歩3分
     東京メトロ 東西線「大手町駅」B2c出口 徒歩2分
     東京メトロ 半蔵門線「大手町駅」B2c出口 徒歩6分
     東京メトロ 千代田線「大手町駅」B2c出口 徒歩7分
     都営地下鉄 三田線「大手町駅」B2c出口 徒歩7分

 

 

駐車場・バイク駐車場・自転車駐輪場案内

駐車場 丸の内パークイン
台 数:
営業時間:
料 金:0~3.5時間まで 30分ごとに400円※30分未満は30分に切り上げ
    3.5~6時間まで 2,800円(固定)
    6~9.5時間まで 2,800円 +[30分ごとに400円]
    9.5~24時間まで 5,600円(固定)

バイク駐車場
営業時間:7:00~24:00
料 金:60分ごとに 100円 ※最初の一時間無料
    6~24時間まで 500円(60分未満の切り上げ)
   (24時間経過以降は上記料金を繰り返し加算します。)
設置駐車場:丸の内中央パーキング (新丸ゾーン、中央ゾーン)
      ※入出庫は新丸ビルに限りますのでご注意ください。
      丸の内永楽ビル駐車場
      丸の内仲通りビルガレージ
      JPタワー駐車場

自転車駐輪場
営業時間:24時間
料 金:3時間まで 100円 24時間まで 300円
   (24時間経過以降は上記料金を繰り返し加算します。)
設置ビル:丸の内仲通りビル西側
     新国際ビル北側
     ※駐車場の入口とは異なりますのでご注意ください

 

日本生命丸の内ビルに関する情報

設 計:日建設計

施 工:戸田建設・清水建設・松村組・ナカノフドー

デベロッパー:日本生命

敷地面積:5,070.44 m²

建築面積:3,598.93 m² (建蔽率71%)

延床面積:94,414.27 m² (容積率1862%)

階 数:地上29階、地下4階、塔屋1階

高 さ:158.85m

着 工:2001年6月

竣 工:2004年9月2日

Wikipediaより一部抜粋

 

※2019年3月23日現在の情報です。

 

スポンサーリンク

まとめ

日本生命丸の内ビルは、旧国鉄本社ビル跡地再開発として建設されました。「110年の礎を活かし,未来へ発展する本部ビル」を方針に、「長寿命」「フレキシビリティ・効率性」「環境への配慮」の三つの要素をテーマに計画されました。

スポンサーリンク